新型コロナウィルス感染拡大の防止について、スタッフの皆様へのお願い

リーガルフロンティア21で就業いただいているスタッフの皆様へ、大切なご連絡です。

新型コロナウイルスの感染は依然として世界的な広がりを見せており、3月31日現在、新型コロナウイルス感染症による感染者は累計で176か国・地域、約76万人以上となっています。
日本においても感染者数が増加し続けている現状を踏まえ、リーガルフロンティア21では、これまで以上に全従業員が感染拡大防止に努めてまいります。
スタッフの皆様も同様に、ご自身の感染防止と、さらなる感染源とならないために、以下のことをお願いいたします。

■大規模なイベントなどへの参加を自粛
これまでに、国内では散発的に小規模な患者の集団(クラスター)の発生が報告されています。
クラスター発生のリスクは 「換気が悪く」「人が密に集まって過ごすような空間」「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」で高くなります。
人混みが予想される場所への不要不急の外出や、イベントへの参加は当面の間、避けていただくようお願いします。
■手洗い、咳エチケットおよび体調管理
日常での手洗いやアルコールでの手指消毒など感染対策を行うとともに、ほかの方にうつさないための咳エチケットを心がけてくださいますようお願いいたします。
また、普段よりもご自分の体調に気を配り、少しでも違和感を感じれば必ず体温測定を行ってください。
風邪のような症状があれば、無理をせず仕事をお休みしてください(お休みのご連絡は派遣先および弊社担当者へ就業前に必ず行うようにしてください)。
風邪の症状や、37.5℃前後の発熱が4日程度続いている、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合は、各自治体の相談センターへご相談いただき、判断を仰ぐようお願いいたします。
■感染、または感染が疑われる場合のご連絡
以下のような場合は、弊社までご連絡ください。
  • ご自身が検査の結果、陽性と診断された
  • 同居ご家族など、濃厚接触のある方が感染した
  • ご自身に感染を疑う症状(風邪のような症状、37.5℃前後の発熱が4日以上続く、強いだるさや息苦しさ)がある

国内の感染状況も日々変化しており、予断を許さない状況にあります。
スタッフの皆様には、感染拡大防止およびご自身のご体調にくれぐれもご留意いただきますようお願いいたします。

2020年4月8日